姿勢を正すことが勉強のはかどりにかかわる!?

こんにちは。塾長の沖津です。

 

 

 

 

 

勉強するときの姿勢、気にしたことありますか?

 

 

 

 

 

姿勢が良いにこしたことないですよね。

 

 

 

 

 

今回は、勉強しているときの姿勢を良くすることで

 

改善されることについてお話をします。

 

 

 

 

 

・酸素が頭に回る

 

 

姿勢を正すことにより、胸が大きく開き、肺に多くの酸素が取り込まれます。

 

このことで、酸素が脳にもよくいきわたります。

 

眠気防止にもつながりますね。

 

 

 

・日頃の姿勢も正せる

 

 

最初は、勉強のときだけ姿勢をよくしようと思いますが、それが自然と日頃の姿勢にもつながります。

 

日頃の姿勢が良くなると、代謝が良くなり痩せやすい体になったり、自信に満ち溢れたオーラを得ることができます。

 

 

 

 

 

まだまだ姿勢を正すことで良くなることはありますが、この2つが最も大きいことですかね。

 

 

 

 

 

ご自宅で勉強するときも、姿勢には気を付けてみてはいかがですか。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

B-fatのHPはこちらから。

 

http://www.b-fat.net/

 

 

 

 

無料体験授業・学習相談のお申込みはこちらから。

 

https://select-type.com/rsv/?id=7kzth9vI2L0

 

 

 

 

過去のブログはこちらから。

http://www.b-fat.net/category/blog

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー